モリシタ信頼のマーク

炉内温度差の無限の追求
高性能・高品質

工業炉・陶芸窯・窯業炉

技術を未来へ ~ガス炉のパイオニア モリシタ since1959~

森下工業のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
弊社は1932年(昭和7年)に、窯業設備設計施工を主体に創業し、そして1959(昭和34年)に、当時のシェル石油株式会社との共同開発により陶磁器業界向けに、 国内で最初にガス炉(ガス窯)の製造・販売を行ったメーカーです。
以降、陶磁器用ガス炉をメインに電気炉も含めて、陶芸用・各種セラミック用・ファインセラミックス用・各種焼成/加熱/乾燥用・ガラス用等と幅を広げていき、 その性能・機能・耐久性・使い易さで、全国ならびに海外のユーザー様から大変ご好評を頂いております。
また、2008年(平成13年)には、日本瓦斯炉工業株式会社のL.P.G.キルンの販売も森下工業株式会社に統合させ、技術と営業を一体化し、合理化とともにユーザー様へのサービス強化を進めております(会社案内・沿革のページをご参照下さい)。
今後もユーザー様のご要望にお応えするべく、さらによりよい製品をご提供出来ます様、事業を展開して参ります。

 [主な製品紹介] 写真をクリックするとそのページに移動します。

工業炉

工業炉(個別設計)
※各種焼成・加熱・乾燥用

陶芸用ガス窯

陶芸用ガス窯
(0.07~0.6㎥)

大型ガス炉(窯)

デュポ―式L.P.G.キルン
(大型ガス炉)

高温用ガス炉

デュポー式高温用ガス炉
(ファインセラミックス用)

陶芸用電気窯

陶芸用電気窯
(0.07~0.4㎥/6~21kw)

森下工業スタッフ

弊社では、窯業炉とは、 主に陶器・磁器・各種セラミック・ファインセラミックス等を焼成・焼結する為の、 企業で使用される様な主に大型のものをさし、陶芸窯とは、 陶器・磁器を焼成する為の比較的小型のものをさしますが、 窯業炉の陶器・磁器用が陶芸窯として大学等で使用されたり、 陶芸窯がテスト炉・少量生産炉として企業で使用される事もよくあります。 また、工業炉とは、 広い範囲の各業界での、 各種焼成· 加熱・乾燥用となりますが、 窯業炉・陶芸窯をベースとして設計される事もよくあります。

お見積りは無料です。お気軽にご依頼下さい。
炉のご相談に関しましても、お気軽にお問合わせ下さい。

   

FAX及びお手紙等のご送付先は、お問合わせ先のページをご覧下さい。

愛知県尾張旭市庄南町三丁目10番地9(〒488-0823)  TEL:052-771-8483/052-771-8485

©MORISHITA-KOGYO Co.,ltd All Rights Reserved.